2004/06/30

成功?青い薔薇の作出

 丁度、入浴後の一杯をやっていたところです。つまみは先ほど自分で巻いた生春巻きです。最初は皮が破れたりしていたのですが、何度か巻いているうちにそれなりに巻けるようになりました。海老の代わりに茹でたチキンを入れました。色々とバリエーションを楽しむのも良いかもしれませんね。また作ろうっと。
 先ほどのテレビニュースでバイオ・テクノロジーを利用した青い色素のみからなる薔薇の作出に成功したとのこと。確かサントリーだったかな?(本体か、子会社のサントリー園芸かは聞き漏らしましたが)。品種固定が出来ていない為一般販売するにはあと2~3年かかるらしいのですが、多分まだF2世代なのでしょうね。今後、交配を重ねて品種固定していくらしいです。「青いバラ」と「黒いチューリップ」。昔から作出できれば大金持ちになれるといわれていたものです。以前は人手で交配を重ねながら品種改良をしていたものが、今はフラスコの中で培養ですね。しかし、この青いバラ、繁殖不能なように品種固定をしないと他品種と交雑してとんでもないことになりそうな気がしますが大丈夫なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)