2005/12/18

浅田真央選手&札幌オリンピックの思い出

 浅田真央選手のエキシビジョンを観ました。素晴らしいの一言です。彼女は次回の冬季オリンピックには参戦できませんがそのようなことは、彼女の素晴らしさに比べればどうでも良い事です。ただ々感激の一言です。試合観戦中、札幌オリンピックの模様がフラッシュ・バックで思いだされました。
 自分が中学生の時、札幌で冬季オリンピックが開催されました。フィギュアのジャネット・リン選手(アメリカ)、ジャンプの日の丸飛行隊が話題になったオリンピックです。リン選手の試合も観に行きました。彼女は演技中しりもちを付くのですが堂々と表彰台の一角を占めたのはさすがです。
 フィギュアはウィンタースポーツの華であることは間違いありません。観戦するほうもウキウキします。(当然、スキットルに極上のウイスキーを忍ばせたのは申すまでもありませんが…)。浅田選手にはトリノは無理でもその後のオリンピックは期待しています。大丈夫ですよ、まだまだ若いのですから。
 私は現在、関東に住していますが、故郷札幌はオリンピック以後の発展には目を見張るものがあります。オリンピック以前は札幌は左遷対象地でしたが今では栄転対象地であるのが如実にその発展を物語っています。綺麗な町並みと血縁地縁に左右されないおおらかなな風土。夏は(それなりに)暑く冬は寒い。四季がハッキリしているのも魅力的です。冬季オリンピックの開催の度に故郷の事を思い浮かべる歳になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/09/26

ダンベル・トレーニング

 本日、人間ドックに行ってきました。

 もう若くはないのでそこそこ悪いところがあります。

 肝機能については今回はクリアでした。ここ何年か脂肪肝の指摘が続いていましたが、お酒を控え続けたことと毎日、ウコンのサプリメントを飲んでいた効果でしょうか。

 腎膿胞は少しずつ育っていますね。前々回21ミリ、前回27ミリ、今回32ミリだそうです。これは医者に通って経過観察中です。あまり心配していません。

 他に指摘されたことは尿酸が高いことでしょうか。決して美食はしていないのですが運動不足、慢性寝不足、慢性ストレス充満の職場環境が悪いのでしょう多分。

 今年の目標は尿酸値をクリアですね。という訳で費用をかけずに行えるダンベルトレーニングに挑戦してみようと思い立ちました。以前、このブログにも書いたのですが。職場と自宅に軽めのダンベルを置いてあります。職場は昼休みと肩がこった時に、自宅ではテレビを観ながらダンベルを持ち上げています。しかし勝手流の為、効果の程はいまいちです(2年前76Kであった体重が67K程度で推移している為、そこそこの効果はあるみたいですが)。

 そこで人間ドックの帰りに「ダンベル・トレーニングの基本がわかる」という書籍を購入しました。まずは軽めの8種目から挑戦してみます。まず週中に1日、週末に1日を目標にしてみようと思います。この本、なかなかよろしいですね。目標の立て方、基礎知識、実践方法等が体系だてて記述されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/08/22

優勝旗北海道へ

 夏の甲子園、北海道校が初優勝しましたね(自分は道産子です)。毎年、高校野球を楽しみにしていますが、例年だと1、2回戦で敗退することが多いのです。今年はベスト16に残った段階で”もしや”と思いました。やってくれましたね。白河の関、勿来の関を飛び越えて海を渡ってしまいました。家内の実家が福島なので夏に帰省したときは今年こそ奥州に優勝旗が来るかどうかで盛り上がっています。いつもだと、ビールを飲みながらテレビ観戦なのですが、今年は家内の入院先の病室でひっそりと観戦でした(ビールが飲めないのが寂しい)。東北、北海道の球児達にとって今後の励みになることでしょう。自分もすっきりした気持ちになれました。ちなみに北海道では新聞の号外が出たらしいです。

 トトカルチョをしている人は物凄いことになったのでしょうね(多分)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/23

三菱 WRC参加休止

 WRC参戦中の三菱自動車が成績不振のため、当面WRC参加を休止するとのことです。「レースの成績不振でマシン開発に専念する」というのが表向きの理由みたいです。私は例のリコール問題による経営悪化も一因ではないかと睨んでいるのですが本当のところどうなのかはわかりません。ただ、F1と違ってラリーの場合は市販車をベースに開発しているため、会社の経営を左右するほどの金食い虫とも思えず、まんざら嘘ではないかも知れません。会社としてはあくまで一時休止であり来年度以降のWRC参戦計画自体は有効である旨、発表していますね。ちなみに「パリ、ダカ」へは予定通り参戦するらしいです。世界を転戦する四輪レースはF1、WRCですが日本の参加メーカーが一つ減ることは寂しいです。

 しかし、これでスバルが今後ますますポイント獲得の上で優位になることは間違いないと思います。北海道で開催される秋のWRCが楽しみだな(テレビ中継はあるのだろうか)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/11

F1英国予選ライコネン1位、琢磨9位

 始発電車で帰宅後、思いまぶたを支えながら、ビールグラスを片手にF1イギリスGP予選2回目の録画を観ました。

 予選を終えて順位が確定しました。1位はライコネン、佐藤琢磨は9位でした。ただ予選は決勝戦での戦略もあるので順位をそのまま云々するのは難しいかも知れませんね。決勝での琢磨はピット戦略を考えて燃料を多く積んでいたのかも知れませんし。イギリスは琢磨のF3時代のホームグラウンドですのでチームとしての戦略も色々あると思います。ただ、琢磨のインタビューを見た限りではとても気難しい顔をしていたのは事実ですが。決勝での見所はなんと言っても上位陣のライコネン、バりチェロ、バトン、M.シューマッハに琢磨を加えた争いでしょうか。楽しみです。以前、このWEBで伝えたとおり、R.シューマッハのトヨタ入りは確定しました。残った1シートをめぐってのトヨタチーム内のバトルも気を抜けない部分だと思います。

 さあ、ほろ酔いでいい気分だし、気合を入れて眠るるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/26

アメリカGP

 忙しくて観ることの出来なかったF1アメリカGPの録画を観ました。2回もセーフティーカーが入るなど大荒れの凄いレースだったんですね。佐藤琢磨のファイトも凄かった。とても見ごたえがありました。このインディアナポリスのサーキット、私にはインディ500の方のイメージが強いです。完全オーバルコースで実施された超ハイスピードレースに酔いしれたものです(日本ではたまにしか放映されませんでしたが)。次回のヨーロッパラウンドⅡでの佐藤琢磨の活躍に期待したいものです。R.シューマッハの具合は大丈夫だったのでしょうかね(彼は来年トヨタに移籍するとか)。
 今日はシステム試験対応の為、午後から出勤です。片道の通勤で2時間かかるため、家を11時頃出発します。本日中に帰宅できるかどうかがちょっと不安です。明日の日曜はいつも通勤で使っているJRが線路工事で午前中運休なので、明け方帰宅になるととても悲しいことになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/06/13

F1 バトン2位、琢磨17位スタート

 F1カナダGP予選は1位ラルフ、2位バトン、3位トゥルーリとなりました。琢磨は17位スタートです。琢磨は驚異的な速さでしたが最後にスピンしてしまいました。どこにもぶつからずマシンダメージは有りません。決勝では何処までランクUPするか見所だと思います(今日は早く寝なければ)。しかし着実にポイントを稼いでいるバトンも凄いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/05/30

スバルもF1に参戦していた

 昨日は自宅待機。本日は持ち帰り残業。立場的に仕方ないのですが土日に家に居ても決して休んでいる訳には行かない悲しいお父さんです。これからようやくプライベートタイムです(ぎゃは、18時半になる?)。まあ、持ち帰り仕事に関しては今日中に終わりそうも無いので腹をくくったというのが正直なところですが。月曜の午後の会議で使う資料なんですが明日の午前中に賭けます(できなければ、ゴメンなさいです)。
 F1グランプリを見なければなりませんので、ビールと黒酢の焼酎割りを一気に飲み干して一時寝ます。またしばらくすれば起きますが(~_~;)。昨日の予選ではフロントポジション確保の佐藤の活躍が楽しみです。そう言えば昔スバルがコローニとタイアップしてF1にフル参戦していたことを思い出しました。ついに予選突破できないうちに経営上の問題で撤収しましたが。少しずつ信頼性が上がってきてこれからと期待していた時期でしたので残念に思いました。そう言えばヤマハも片山右京がドライブしてエンジン供給でF1参戦していましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/04/13

職場ダンベル

 ここ2ヶ月程、ダンベル体操を続けています。胸の周囲に筋肉が付き、また体重が確実に落ちてきているのがわかります。76Kgあった体重が67Kgまで下がりました。腰が悪いので腹筋と背筋を鍛えるにも良さそげです。という訳で会社にも持ち込んでしまいました。100円ショップで水を入れると1Kgになるプラスチック製のダンベルを購入して活用しています。ずっとディスプレイとにらめっこしている仕事なので非常に肩がこるのです。そのようなときにノビをする代わりに「ふんっ、ふんっ」とダンベルを振り回します。家で使用しているのよりずーっと軽い代物なのですが1日に何回もやると結構利きます。もう慣れまして、周囲の眼も気にならなくなりました。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)